So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ラオス発 ブログトップ
前の10件 | -

ビエンチャンで見た仏像 [ラオス発]

IMG_5078.JPGIMG_5080.JPGIMG_5241.JPGIMG_5077.JPGIMG_5076.JPGIMG_5075.JPG
先日、ラオスのビエンチャンに行って来ました。もう何度も訪れているのですが毎回本堂が閉まっていて見ることが出来なかったワット・インペン寺に今回は開く時間(夕方)を確認してから行って来ました。内部もなかなか綺麗なお寺で中央の大仏の下には古い時代(ビエンチャン王国時代?)の仏像も祀られていますが、それよりも古いランチャーン時代の青銅仏が大仏の裏側にひっそりと安置されています。この仏像の存在を知る人はたぶん少ないと思います。暗いのでバレないようにサッと携帯のフラッシュで撮影しましたが、この写真だけでも十分迫力が伝わると思います。それから外の敷地内には古い石仏が2体並んで祀られています。頭部や腕等は修理されていますがクメール美術の影響を受けているのでたぶんドヴァーラヴァティー期後期(9〜10世紀)ごろのものだと思います。まとめとして、ビエンチャンでは博物館の位置づけになっているワット・シーサケットとワット・ホーパケオは当然必見のお寺ですが、このワット・インペンとすぐ近くのワット・オントウは無料で入れるお寺の中でもかなりのレベルの寺だと思います。報告は以上です。

Lao Buddha: The Image and Its History

Lao Buddha: The Image and Its History

  • 作者: Somkiart Lopetcharat
  • 出版社/メーカー: Art Media Resources Ltd
  • 発売日: 2001/09/01
  • メディア: ハードカバー


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

シーサケット寺(ラオス・ビエンチャン県) [ラオス発]

IMG_6577.JPGIMG_6578.JPGIMG_6568.JPGIMG_6569.JPGIMG_6570.JPGIMG_6573.JPGIMG_6571.JPGIMG_6574.JPGIMG_6575.JPGIMG_6576.JPG
ラオス・ビエンチャンのシーサケット寺に行って来ました。この寺と道路向かい側にあるホープラケオ寺は博物館の位置づけになっており見学必須のスポットです。本堂内部は撮影出来ませんが外側からこそっと撮ってきました。とてもいい雰囲気のお寺です。

Lao Buddha: The Image and Its History

Lao Buddha: The Image and Its History

  • 作者: Somkiart Lopetcharat
  • 出版社/メーカー: Art Media Resources Ltd
  • 発売日: 2001/09/01
  • メディア: ハードカバー



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ラオス青銅仏の台座 [ラオス発]

IMG_9572.JPGIMG_9581.JPGIMG_9573.JPGIMG_9574.JPGIMG_9575.JPGIMG_9576.JPGIMG_9580.JPGIMG_9577.JPGIMG_9578.JPGIMG_9579.JPG
久しぶりにラオスのビエンチャンに行って来ました。ビエンチャンに来ると必ずと行く寺がワット・ホープラケオとワット・オントゥです。ワット・プラケオの内部は撮影不可ですが、どちらも最高レベルのラオス青銅仏が拝めます。青銅製のラオス仏で特に好きなのは台座部分でタイの青銅仏よりもかなり繊細で凝った造りをしているものがあります。素晴らしいの一言です。

Lao Buddha: The Image and Its History

Lao Buddha: The Image and Its History

  • 作者: Somkiart Lopetcharat
  • 出版社/メーカー: Art Media Resources Ltd
  • 発売日: 2001/09/01
  • メディア: ハードカバー



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

チェンセン青銅仏 ラーオ様式 [ラオス発]

IMG_4544.JPG
ラオス ランチャーン期の青銅仏を入手した。ランチャーン美術はタイのチェンセン美術と互いに影響を受けた美術で、また時代的にも位置的にも近いこともあり、タイでは「チェンセン・ラーオ様式」とも呼ばれています。タイ北部で開催される仏像・お守りコンテストの出品項目でも「チェンセン・ラーオ青銅仏」となっています。入手した写真の青銅仏ですがズッシリと重く、ランチャーン様式の切れ長の目に反り上がった左指先がとてもいい感じです。16〜17世紀のもの。

Lao Buddha: The Image and Its History

Lao Buddha: The Image and Its History

  • 作者: Somkiart Lopetcharat
  • 出版社/メーカー: Art Media Resources Ltd
  • 発売日: 2001/09/01
  • メディア: ハードカバー



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

小さなラオス仏(祝!ブログ900記事達成) [ラオス発]

IMG_8740.JPGIMG_8741.JPG
まずは「祝!900記事達成!!」今後とも本ブログを宜しくお願い申し上げます。写真は銀製とブロンズ製の小さなラオス仏。銀製は希少な三つ足台座のランチャーン仏。ブロンズ製は素朴なお顔が魅力の庶民仏です。2つともとてもいいものです。
Lao Buddha: The Image and Its History

Lao Buddha: The Image and Its History

  • 作者: Somkiart Lopetcharat
  • 出版社/メーカー: Art Media Resources Ltd
  • 発売日: 2001/09
  • メディア: ハードカバー



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ラオス仏像の金型 [ラオス発]

IMG_6580.JPGIMG_6581.JPG
ラオス仏の金型です。目の錯覚で仏像が浮き出て見えますが型側は凹んでいて左右正反対になっています。美術的にはランチャーン期後19世紀頃のもので材質は青銅ですが軽めなのでおそらくスズの含有率が高いです。とても珍しいものです。
Lao Buddha: The Image and Its History

Lao Buddha: The Image and Its History

  • 作者: Somkiart Lopetcharat
  • 出版社/メーカー: Art Media Resources Ltd
  • 発売日: 2001/09
  • メディア: ハードカバー



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ルアンパバーンの仏像(祝160万アクセス!!) [ラオス発]

IMG_3176.JPGIMG_3175.JPGIMG_3181.JPGIMG_3180.JPGIMG_3179.JPGIMG_3178.JPGIMG_3182.JPGIMG_3184.JPGIMG_3187.JPGIMG_3186.JPGIMG_3185.JPG
今週はルアンパバーンに行っていました。滞在中は河と仏像を見て過ごしました。いい街ですよ、ここは。また本日カウンターが160万を通過致しました。今後とも本ブログ宜しくお願い申し上げます。
Lao Buddha: The Image and Its History

Lao Buddha: The Image and Its History

  • 作者: Somkiart Lopetcharat
  • 出版社/メーカー: Art Media Resources Ltd
  • 発売日: 2001/09
  • メディア: ハードカバー



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ラオス青銅 庶民仏(南ラオス) [ラオス発]

IMG_0729.JPG
ラオス青銅製の庶民仏を入手した。時代的には18-19世紀のものでランチャーン時代後のものです。南ラオスのもので顔立ちやスタイルが同時期のタイ東北部やカンボジアの木製庶民仏に近い雰囲気をもっています。見た目よりもズッシリと重い仏像です。
Lao Buddha: The Image and Its History

Lao Buddha: The Image and Its History

  • 作者: Somkiart Lopetcharat
  • 出版社/メーカー: Art Media Resources Ltd
  • 発売日: 2001/09
  • メディア: ハードカバー



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ランチャーン青銅仏(庶民仏)小型 [ラオス発]

IMG_9663.JPG
小さいサイズのラオス青銅仏を入手しました。お顔もスタイルもとてもかわいい。なかなか無いんですよ、こういういいものは。ランチャーン期末期18世紀のものです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ラオス木製庶民仏 [ラオス発]

IMG_4594.JPGIMG_4592.JPGIMG_4593.JPG久しぶりに状態の良いラオス庶民仏に出会えた。仏像部分は塗金がよく残っており、台座部分もいい雰囲気が出ている。サイズも30センチ超と大きい。誰かに買われる前に即決した。ラオスの庶民仏はタイの洗練された仏像にはない素朴さが魅力です。19世紀のもの。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - ラオス発 ブログトップ