So-net無料ブログ作成

タイルー様式 土製仏 続き [北部タイ発]

IMG_6450.JPGIMG_6459.JPGIMG_6457.PNG
今週入手した土製のタイルー仏ですが、類似の仏像が文献にも掲載されていました(1番目の画像)。一つしかないのでこれはコレクション行き確定です。2番目の画像は参考品ですがチェンセン時代後期(17世紀頃)の金属製(鉛がメイン)の出土仏(お守り)です。仏像の特徴が似ており、この時代の美術様式が土製の仏像に継承されているのが分かります。今、思い出しましたが同時代、同型のお守り(いちばん下の画像)をヤフオクで出品しています。

Buddhist Sculpture of Northern Thailand

Buddhist Sculpture of Northern Thailand

  • 作者: Carol Stratton
  • 出版社/メーカー: Serindia Pubns
  • 発売日: 2003/06/01
  • メディア: ハードカバー



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ランプーン県出土の塼仏(せんぶつ)プラ・シップソーン [タイ発]

IMG_6361.JPGIMG_6368.JPG
タイ北部ランプーン県出土の塼仏(せんぶつ)プラ・シップソーンです。ハリプンチャイ時代の有名な型の一つです。ちょうど今日、先月チェンライ県で開催された仏像・お守りコンテストの入賞証明書が仕上がってきた。それと同時に以前から注文していた保管用鑑賞ケースもタイミングよく届いた。これでこのコレクションは一生安泰です。ふー。以前の関連記事のリンクも貼り付けておきます。
http://thaiart.blog.so-net.ne.jp/2016-07-04
http://thaiart.blog.so-net.ne.jp/2017-07-29

Votive Tablets in Thailand: Origin, Styles, and Uses (Images of Asia)

Votive Tablets in Thailand: Origin, Styles, and Uses (Images of Asia)

  • 作者: M. L. Pattaratorn Chirapravati
  • 出版社/メーカー: Oxford Univ Pr
  • 発売日: 1998/04/01
  • メディア: ハードカバー



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

タイルー様式 土製仏 [北部タイ発]

IMG_6474.JPGIMG_6208.JPGIMG_6209.JPG
今年の後半は結構いろいろと入手出来て一段落したつもりでしたが、また珍しい仏像を手に入れることが出来た。多分この仏像が今年最後になると思います。チェンセン時代後のタイルー様式の仏像で木製ではなく珍しいポン製です。ポンとは神聖な土をフルイにかけて粉にしたものをベースに数種類から数十種類のワーン(霊草)が混合されたもので、この仏像はそのポンを使用して成型され、木製仏同様に漆でコーティングされ、さらに塗金が施されて出来ています。サイズは小さく、おそらく置いて拝む仏像というよりもお守りとして携帯出来るように作られた仏像だと思います。状態はとても良く、典型的なタイルー美術の仏像です。おそらくはラオス国境に隣接するタイ北部(チェンライ県かナーン県)で作られたものだと思います。年代的には18〜19世紀前半(150〜250年前)のもの。

Buddhist Sculpture of Northern Thailand

Buddhist Sculpture of Northern Thailand

  • 作者: Carol Stratton
  • 出版社/メーカー: Serindia Pubns
  • 発売日: 2003/06/01
  • メディア: ハードカバー



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

チェンセン青銅仏シンヌン様式(ワット・プラシン、チェンライ県) [タイ発]

IMG_6104.JPGIMG_6103.JPGIMG_6102.JPGIMG_6101.JPG
チェンライ県中心部にあるワット・プラシンに行って来た。ここにはこの寺の宝のひとつチェンセン時代シンヌン様式の青銅仏が安置されています。年代的にはおそらくチェンセン中後期頃15〜16世紀のものだと思います。ただ保存性を高める為に全体が金箔で覆われているので古い青銅の風合はみることは出来ません。
Buddhist Sculpture of Northern Thailand

Buddhist Sculpture of Northern Thailand

  • 作者: Carol Stratton
  • 出版社/メーカー: Serindia Pubns
  • 発売日: 2003/06/01
  • メディア: ハードカバー



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

チェンセン青銅仏 ランカー様式 [タイ発]

IMG_5659.JPGIMG_5837.JPG
チェンセン青銅仏 ランカー様式 16世紀頃のものです。欲しい人がたくさんいたけど内緒で譲ってもらいました。先日入手したナーン様式のチェンセン仏と比べても少し小さいくらいでなかなか見つからないのサイズてす。自分へのクリスマスプレゼントです。ふ。
Buddhist Sculpture of Northern Thailand

Buddhist Sculpture of Northern Thailand

  • 作者: Carol Stratton
  • 出版社/メーカー: Serindia Pubns
  • 発売日: 2003/06/01
  • メディア: ハードカバー



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ワット・プラタート・ランパーン・ルアン(ランパーン県) [タイ発]

IMG_5540.JPGIMG_5541.JPGIMG_5542.JPGIMG_5543.JPGIMG_5544.JPGIMG_5552.JPGIMG_5545.JPGIMG_5546.JPGIMG_5547.JPGIMG_5548.JPGIMG_5549.JPGIMG_5550.JPGIMG_5551.JPG
先日ランパーン県に行った時に寄ってきました。北部タイで最も美しいと言われているお寺で市内中心部から少し郊外にある「ワット・プラタート・ランパーン・ルアン」です。現在は王宮にあるエメラルド仏が以前安置されていたことでも有名です。ちょうど今は涼しく北部は観光シーズンなので混んでいました。地球の歩き方には書かれていないかも知れませんがこの寺の裏道に小さな宝物館があり博物館でも見れないようなランナー期木製仏の超一級品が飾られています。何度来ても勉強になります。
Lanna: Thailands Northern Kingdom (River Books Guides)

Lanna: Thailands Northern Kingdom (River Books Guides)

  • 作者: Donald M. Stadtner
  • 出版社/メーカー: River Books
  • 発売日: 2006/06/30
  • メディア: ペーパーバック



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

タイルー青銅仏 中国美術 [北部タイ発]

IMG_5454.JPGIMG_5455.JPGIMG_5451.JPGIMG_5459.JPG
珍しい青銅仏を入手した。美術的には中国の仏教美術の影響を強く受けた仏像で、タイルー族の仏像(文献の参考写真:いちばん下の写真)によく似ている。材質(ブロンズ)が薄く、表面の感じはチェンセン時代の青銅仏によく似ている。タイルー族は雲南省の西双版納からミャンマーのシャン州やラオスを経てタイ北部にも一部南下してきた少数民族であることから推測するとこの青銅仏はチェンセン時代にシャン州の中国国境付近、もしくは中国側の西双版納で作られたもので、時代的にはチェンセン後期16〜17世紀頃のものではないかと思います。下半身一部と台座部分は破損してしまっていますが表情が非常に良く、造り的にもレベルの高い青銅仏です。またタイルー族の仏像のルーツを知る上でもとても興味深い青銅仏です。
nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:アート

お守り、仏像コンテスト(2017年 12月 17日・ランパーン) [仏像・お守りコンテスト]

IMG_5040.JPGIMG_5042.JPGIMG_5043.JPGIMG_5044.JPGIMG_5045.JPGIMG_5046.JPGIMG_5047.JPGIMG_5049.JPGIMG_5050.JPGIMG_5052.JPGIMG_5051.JPGIMG_5055.JPGIMG_5053.JPGIMG_5054.JPGIMG_5041.JPGIMG_5057.JPGIMG_5056.JPGIMG_5095.JPGIMG_5096.JPG
土日にタイ北部ランパーン県で開催された仏像・お守りコンテストに行って来ました。市内の運動競技場の広い敷地を使ったコンテストで今回もプロアマ大勢の仏像・お守りマニアで賑わっておりました。今回の大会の賞品はラーフー神がデザインされたコイン型のお守りでモンサーンと呼ばれる御利益が期待される古い金属製の仏像やお守りも作成時に混合されています。という訳でお守り入手の為、今回も頑張って行って来ました。出品項目は今年入手したタイ北部の青銅仏3点(チェンセン・ナーン、チェンセン・ラーオ、北部ラーチャカーン)とクルアンラーン1点の計4点の出品。結果は仏像3部門で1位。クルアンラーンカテゴリーのナーンクワックも2位とかなり満足のいくものでした。今年の仏像・お守りコンテストは今回で予定終了です。来年もまた主要な大会に参加して行きたいと思っています。
Buddhist Sculpture of Northern Thailand

Buddhist Sculpture of Northern Thailand

  • 作者: Carol Stratton
  • 出版社/メーカー: Serindia Pubns
  • 発売日: 2003/06/01
  • メディア: ハードカバー



nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

バンコク国立博物館 [タイ発]

IMG_4580.JPGIMG_4579.JPGIMG_4560.JPGIMG_4561.JPGIMG_4562.JPGIMG_4565.JPGIMG_4567.JPGIMG_4564.JPGIMG_4571.JPGIMG_4573.JPGIMG_4568.JPGIMG_4569.JPGIMG_4582.JPGIMG_4574.JPGIMG_4576.JPGIMG_4577.JPG
先日、久しぶりにバンコク国立博物館に行って来ましたので一部写真を掲載しておきます。流石に此処はレベルの高いものやここでしか見れない希少なものが揃っています。ただし、かなり以前からチェンセン時代、スコータイ時代、アユタヤ時代の展示部屋は改装中で見れません。まだまだかかりそうな気がします。
Lost Kingdoms: Hindu-Buddhist Sculpture of Early Southeast Asia

Lost Kingdoms: Hindu-Buddhist Sculpture of Early Southeast Asia

  • 作者: John Guy
  • 出版社/メーカー: Metropolitan Museum of Art
  • 発売日: 2014/05/06
  • メディア: ハードカバー



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

チェンセン青銅仏 ラーオ様式 [ラオス発]

IMG_4544.JPG
ラオス ランチャーン期の青銅仏を入手した。ランチャーン美術はタイのチェンセン美術と互いに影響を受けた美術で、また時代的にも位置的にも近いこともあり、タイでは「チェンセン・ラーオ様式」とも呼ばれています。タイ北部で開催される仏像・お守りコンテストの出品項目でも「チェンセン・ラーオ青銅仏」となっています。入手した写真の青銅仏ですがズッシリと重く、ランチャーン様式の切れ長の目に反り上がった左指先がとてもいい感じです。16〜17世紀のもの。

Lao Buddha: The Image and Its History

Lao Buddha: The Image and Its History

  • 作者: Somkiart Lopetcharat
  • 出版社/メーカー: Art Media Resources Ltd
  • 発売日: 2001/09/01
  • メディア: ハードカバー



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート