So-net無料ブログ作成

チェンマイ国立博物館 リニューアルオープン [タイ発]

IMG_2008.JPGIMG_1994.JPGIMG_2004.JPGIMG_1993.JPGIMG_2005.JPGIMG_2006.JPGIMG_1992.JPGIMG_1999.JPGIMG_1995.JPGIMG_2001.JPGIMG_2346.JPGIMG_2003.JPGIMG_2002.JPGIMG_2007.JPGIMG_1997.JPGIMG_1998.JPGIMG_1996.JPGIMG_2009.JPGIMG_2010.JPG
チェンマイ国立博物館が約3年半の改装工事を終えて、つい最近リニューアルオープン。内部が綺麗になり陳列もより博物館らしくなりました。収蔵品はまずエントランス正面、国宝級のチェンセン時代初期の青銅仏やランプーン県出土のハリプンチャイ様式の仏像(テラコッタ製)等、北部タイのものがメインですが、中部タイのドヴァーラヴァティー期、シュリーヴィジャヤ期、ロッブリー期、ウートン期、アユタヤ時代の優品もあり一緒に見ることが出来ます。またランプーン県出土のハリプンチャイ時代の塼仏(せんぶつ)展示コーナーが新設されており、出土系お守り好きにとってもとても良くなっています。今回はその塼仏を中心に写真を撮って来ました。下の2枚はヤフオク出品中のものですが2点とも同型のものが展示されていましたよ。しかも出品仏のほうが表面の状態は上です。まさしく博物館級。ふー。
Buddhist Sculpture of Northern Thailand

Buddhist Sculpture of Northern Thailand

  • 作者: Carol Stratton
  • 出版社/メーカー: Serindia Pubns
  • 発売日: 2003/06
  • メディア: ハードカバー



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 2

へのへの茂平爺

ハリプーンチャイの型・原型、凄いですね。
by へのへの茂平爺 (2017-08-11 20:42) 

プラヤー

ええ。凄く精巧な型(母型)です。ただ以前、型押しだけでは仏像は作れないと聞いたことがあります。おそらく更に手直しや細部の細工が追加されるのだと思います。
by プラヤー (2017-08-12 22:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0