So-net無料ブログ作成

タイヤイ族の町 (チェンマイ北部ウィアンヘン) [北部タイ発]

IMG_5880.JPGIMG_5872.JPGIMG_5871.JPGIMG_5878.JPGIMG_5885.JPGIMG_5882.JPGIMG_5884.JPGIMG_5870.JPGIMG_5874.JPGIMG_5876.JPGIMG_5875.JPGIMG_5877.JPGIMG_5869.JPG
チェンマイ北部メーホンソンとの県境でミャンマー国境沿いの町ピヤンルアン、ウィアンヘン、アルノタイに行ってきた。初めて行ったのだがここはタイヤイ(シャン)族の街でちょうどお祭り期間中でいろいろと見れてラッキーでした。お寺もビルマ(タイヤイ)様式で遠くから見てもすぐにタイの寺とは異なることが分かる。仏陀ストーリーの寺の形状に近いものがある。仏像もほとんどがビルマ様式だがウィアンヘン寺では大型で美しいチェンセン時代の青銅仏(最後の写真)を拝むことが出来た。やはり国境沿いは人も文化も奥が深く勉強になります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0